『1年で東大生、6ヶ月で医学部生になれる』 受験相談blog
エール出版『無名校からでも1年で東大生、6ヶ月で医学部生になれる』の紹介、読者からの質問への回答、書ききれなかった内容の書き足しなどを行うページです。
プロフィール
コンテンツ
著者への質問
最新の回答・コラム
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
本書を購入できるサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読者からの質問③:文系でも医学部に受かりますか?
Q3:文系私立大学から医学部を目指しています。石原さんの本の中で、能力は文系・理系のように区別ができないと書いてあり励まされたのですが、それでもやはり、自分は文系の頭だから医学部には受からないのではないかと思ってしまいます。数学も苦手だし、計算はいつもミスをしてしまいます。化学も嫌いです。こんな私でも医学部に行けるでしょうか。

A3:まず僕が断言できるのは、あなたが大学に受からなかったとしても、それは決して「文系の頭」であるからではありません。
 医学部に入学してみて、ある程度は予想できていたのですが、周りの学生の中に数学を苦手としている人があまりに多いことに驚きます。去年のセンター試験で、数学ⅡBの得点が50点だった人までいます。
 僕自身、成績開示をしたところあと総合点が100点低くても合格点に達していたという結果だったため、仮にセンター数学が2科目で100点に達しなかったとしても受かったことになります。よく、数学が苦手だから医学部をあきらめるなどという人がいますが、それは誤解に基づく行動です。文系科目に力を注ぐやり方で医学部には十分受かります。
 実際のところ、医学部の勉強は暗記が主です。有名な医者の中にも、文系の人間こそ医学部に欲しいと公言する人も幾人もいます。文系?何も気にする必要はないのです。
 
 あなたは数学、化学を不得意としているようですね。受験6ヶ月前の僕と同じです。数学はほとんど覚えておらずⅢCも手をつけていない上、化学はトラウマと言えるほど嫌いでした。
 転機となったのは、数学ができなくても大丈夫と開き直れたことに加え、有機化学や無機化学の暗記から始めて暗記で点を取ることを考えたことです。それでも大丈夫。化学は基本的に暗記なんですから。
 気持ちを変えて、文系だからと卑屈にならずに勉強すればあなたはきっと合格できます。頑張ってください!
スポンサーサイト
Pixelnaut Artworks All Right Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。